So-net無料ブログ作成

「貸本マンガと戦後の風景」の出版を祝う会へ行く [出版書店関係]

昨日(11月15日)は、東京へ。

夕方から、JR大久保駅へ。
駅の近くの「ひかりのうま」へ。
「貸本マンガと戦後の風景」の出版を祝う会へうかがった。
元「ガロ」編集者を経て、今は、北冬書房代表の高野慎三さんが書かれた「貸本マンガと戦後の風景」が完成し、出版を祝う会が行なわれた。
会費を払い、「貸本マンガと戦後の風景」(論創社)を受け取った。
18:00から、天野さんの乾杯と、途中、山根さんと林さんが祝辞を話され、最後に、高野さんが挨拶された。それぞれが、興味深い話だった。
知り合いでは、三宅さん、ちださん、川勝さん、うらたさん、才谷さんらと、挨拶。会場には、50名ほどがいたようです。
ビールをいただき、帰って来た。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0