So-net無料ブログ作成
イベント(展覧会、講演等)関係 ブログトップ
前の10件 | -

オゼキイサムの一コマ漫画展と幻の東京デザインカレッジ漫画科展初日へ行く/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(10月21日)は、東京へ。

最初、浅草へ。
みやま雑貨のオゼキイサムの一コマ漫画展へうかがった。
個性的なオゼキさんの作品を拝見した。
ポストカードを購入した。
下記で、開催中です。
オゼキイサムの一コマ漫画展5
2019.10.18(金)-11.20(水)12:00-19:00定休日:木曜日
みやま雑貨TEL:03-3841-4569
東京都台東区浅草2-2-1
https://www.miyamazakka.com/
https://www.isamu1219.com/about

次に、京橋へ。
幻の東京デザインカレッジ漫画科展(27名参加)初日へお邪魔した。
個性的な作品の数々を、しばし、拝見した。
17:00からのオープニングパーティへ参加した。
知り合いでは、前川さんご夫婦、小田さん、二階堂さん、河原崎さん、原子さん、徳野さんご夫婦、芝岡さん、泉さん、モロズミさん、所さん、タムラさん、西田さん、佐々木さんご夫婦、辻下さん、矢野さん、柳生さん、湯浅さん、池部さんらと会いました。
購入した本
「完全版ゲゲゲのアシスタント 土屋慎吾の青春記」土屋慎吾著
「サイレントマンガ アイアムソルジャー」二階堂正宏著(縄文式出版)
「士道 だいこんの花 もう一つの忠臣蔵」二階堂正宏著(二階堂プロダクション)
下記で、開催中です。
第八回 幻の東京デザインカレッジ漫画科展
2019.10.21(月)-10.26(土)11:30-19:00(最終日は17:00まで)
art space kimura ASK?TEL:03-5524-0771
東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F 
http://asku.sakura.ne.jp/ask/

途中の書店にて、購入した本
「漫画家本12 池上遼一本」(小学館)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

荏柄天神社絵筆塚祭へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(10月20日)は、鎌倉へ。

荏柄天神社の絵筆塚祭へお邪魔した。
毎年行われている、絵筆塚祭が13:00より始まった。
私は、12:50頃に着いた。 漫画家、漫画関係の方々が多数来ていた。
似顔絵コーナーでは、二階堂さん、辻下さん、柳生さん、泉さん、小河原さん、はせべさん、やの(功)さんが描かれていて、盛況でした。
かっぱ絵展示会では、所さんが、宮司賞を受賞されました。
他にも、牧野さん、タムラさん、佐々木さん、岸田さん、渡邊さん、守屋さんらが来ていた。
漫画家の方々が、作品を描かれた、多数並んだ行灯を、しばし、拝見した。

下記で、開催されました。
荏柄天神社絵筆塚祭
筆供養2019.10.20(日)13:00より
まんが絵行灯展示開催
荏柄天神社TEL:0467-25-1772
鎌倉市二階堂74
http://www.tenjinsha.com/
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

細井その子 山口健児 2人展初日へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(10月18日)は、私用のあと、東京へ。

京橋のギャラリーオルテールへ。
細井その子 山口健児 2人展初日へお邪魔した。
知り合いの細井さんが参加されている。
お二人の抽象画をしばし拝見した。

下記で、開催中です。
細井その子 山口健児 2人展
2019.10.18(金)-10.20(日)/10.24(木)-10.26(土)
13:00-19:00(最終日17:00まで)
ギャラリーオルテール TEL :050-1143-6688
東京都中央区京橋1-6-10ミカタビルB1
http://or-terre.jimdo.com
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

藤田三保子俳句絵展と新つれづれ草マンガ展初日と小松左京展へ行く 他/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(10月17日)は、最初、制作へ、「EYEMASK」59号後送分の原稿等を、打合せ後、渡した。

午後、日暮里駅へ。
スタジオムジカの藤田三保子俳句絵展へうかがった。
猫と花の俳句と絵画の作品が展示、しばし、拝見した。
俳人で、歌人 詩人の葛原りょうさんの工房ムジカ内で、Barとギャラリーを始めた。
入口を入ると、Barのスペースがあり、奧が、ギャラリーになっている。
葛原さんと、久留さんもいて、コーヒーをいただき、しばらく話した。
日暮里へ行ったら、ぜひ、立ち寄って下さい。
藤田さんの缶バッチを購入した。
ギャラリーを出たあと、駅へ向かう途中で、藤田さんと合い、挨拶した。
下記で、開催中です。
藤田三保子俳句絵展
2019.10.16(水)-10.23(水)11:00-18:00(最終日17:00まで)
工房ムジカ内スタジオムジカ
東京都荒川区西日暮里3-14-13日暮里コニシビル202
https://m.facebook.com/bungeimusica/

次に、清澄白河駅へ。
森下文化センターの新つれづれ草マンガ展初日へお邪魔した。
マンガ同人誌「新つれづれ草」の作品が展示、拝見した。
また、QRコードが表示され、電子書籍で、読むことも出来る。
下記で、開催中です。
新つれづれ草マンガ展 電子書籍への道
2019.10.17(木)-10.27(日)9:00-21:00(最終日17:00まで)
森下文化センター1F展示ロビー TEL:03-5600-8666
東京都江東区森下3-12-17
https://www.kcf.or.jp/morishita/

次に、芦花公園駅へ。
世田谷文学館の小松左京展へうかがった。
手書き原稿、漫画作品の原画、写真、各種設定等の資料。書籍、飼っていた猫の写真など、興味深い展示を拝見した。1Fにて、小松左京氏の全集も出ていた。
購入した本
「小松左京展 図録」(世田谷文学館)
「日本SF誕生」豊田有恒著(勉誠出版)
「三十年後」星一著・要約 解説/星新一・監修/星マリヤ(新潮社)
(星一氏は、星新一氏の父親/星マリヤ氏は、星新一氏の次女です。)
下記で、開催中です。
小松左京展-D計画-
2019.10.12(土)-12.22(日)10:00-18:00月曜休館(10.14/11.4開廊 翌日休館)
観覧料:一般800円/65才以上・高校・大学生600円/小・中学生300円
世田谷文学館 TEL:03-5374-9111
東京都世田谷区南烏山1-10-10
http://www.setabun.or.jp/
nice!(2)  コメント(0) 

「なかよし」展とK's句会へ行く 他 / 購入した雑誌 [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(10月9日)は、制作へ、1コマ漫画誌「EYEMASK」59号の作品等の原稿を、打合せ後、渡した。

その後、東京へ。
最初は、根津へ。
弥生美術館の「なかよし」展へうかがった。
創刊65周年記念として、1954(昭和29)年12月に創刊された、雑誌「なかよし」の展覧会を拝見した。創刊から、現在連載中の作品まで、原画や雑誌、ポスター、ふろくなどが展示されていた。
過去最高の発行部数は、1993年9月号で、200万部を超えた。
展覧会公式図録を購入した。
下記で、開催中です。
創刊65周年記念「なかよし」展
2019.10.4(金)-12.25(水)10:00-17:00(入館は16:30までにお願いします)
休館日:月曜休館*ただし10.14/11.4開館、10.15/11.5休館
料金:一般900円/大・高生800円/中・小生400円
弥生美術館 東京都文京区弥生2-4-3 TEL 03-3812-0012
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

次に、私用のあと、銀座1丁目のK'sギャラリーへ。
19:00過ぎより、K's句会へ参加した。
8名参加。全員の作品を紹介します。(敬称略/掲載順) 兼題/肌寒/穭(ひつじ)/雑詠
穭田や歯ブラシたわし西東 佐々木あつし 5点
来ては去る手水所(ちょうずどころ)の鬼やんま 杉浦正勝 5点
穭田や鷺たつ雨後のにはたづみ 小藤康人 4点
鏡にも心の黴は映らない 横林一石 4点
口止めは約束できぬ鵙の贄 市原虎児 4点
瓦飛びシートの民家肌寒し 高津葆 2点
肌寒や夕餉の支度一人居の  藤田山頭女 1点
切絵の蛙ギターと三日月 野谷真治 1点
以下略(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)

句会のあと、ビールをいただいて帰って来た。
K'sギャラリー
http://ks-g.main.jp/

上記以外の私の参加作品を下記紹介します。
医者帰り谷内六郎の穭の穂
肌寒のはや足兎も角野良猫
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。

購入した雑誌
「創 2019年11月号 特集書店が消えてゆく」(創出版)
nice!(2)  コメント(0) 

山崎克己紙刻繪展へ行く 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(10月4日)は、「EYEMASK」59号の小野さんの原稿が届き、原稿整理して、制作へ打合せ後、渡した。

午後、目白へ。
ブックギャラリーポポタムの山崎克己紙刻繪展へお邪魔した。
絵本の原画など、個性的で、独特な作品を拝見した。
山崎さんがいて、挨拶、しばらく話した。
絵作品1点と「タコのたこあげ」山崎克己著(福音館書店)を購入した。

下記で、開催中です。
山崎克己紙刻繪展
2019.10.3(木)-10.7(月)
初日15:00-20:00/土日13:00-19:00/金13:00-20:00/月(最終日)13:00-17:00
ブックギャラリーポポタムTEL:03-5952-0114
東京都豊島区西池袋2-15-17
http://popotame.net/
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

世相漫画展とムーミンSTORY展と藤城清治展と住谷重光展と一行詩研究会へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(10月3日)は、東京へ。

最初に、汐留へ。
汐留メディアタワー(共同通信本社ビル)へ。
世相漫画展(7名参加)へうかがい、作品を拝見した。
1コマ漫画の貴重な展覧会です。
下記で、開催中です。
第13回しおどめ発世相漫画展
2019.10.1(火)-10.30(水)9:00-19:00(最終日16:00まで)
汐留メディアタワー(共同通信本社ビル)3階ギャラリーウォーク
東京都港区東新橋1-7-1
http://www.kyodo.co.jp/

次に、銀座3丁目へ。
松屋銀座8FのムーミンSTORY展へうかがった。
原画や写真、アニメなど、興味深く拝見した。
多数のグッズが販売されていた。
下記で、開催中です。
ムーミンSTORY展
2019.9.25(水)-10.7(月)10:00-20:00入場無料
松屋銀座8Fイベントスクエア 
東京都中央区銀座3-6-1
http://www.matsuya.com/m_ginza/

次に、銀座4丁目へ。
教文館9Fウェンライトホールの藤城清治展へうかがった。
たくさんの影絵やデッサンなどが展示、拝見した。
下記で、開催中です。
藤城清治 光と影で愛を永遠に 展
2019.8.9(金)-10.14(月)10:30-19:00
入場料:大人1200円/中学生以下800円
教文館9Fウェンライトホール
東京都中央区銀座4-5-1

次に、銀座2丁目へ。
知り合いの画家住谷重光さんの個展へお邪魔した。
抽象画、風景画、多数の絵画を拝見した。
住谷さんへ挨拶、しばらく話した。
下記で、開催中です。
住谷重光展
2019.10.1(火)-10.12(土)12:00-19:00(最終日17:00まで)
藤屋画廊 TEL:03-3564-1361
東京都中央区銀座2-6-5藤屋ビル2F
http://blog.goo.ne.jp/fujiyagallery

夕方から、一行詩研究会へ参加。
編集者、カメラマン、古典舞踊家、フリーライター、元新聞記者らが毎月集まり、作品をその場で作って、あれこれ言い合っている句会です。
一行詩研究会へ、最初から参加されていた、短詩人 来空さんが9月21日に逝去され、今日は献杯し、作品も制作した。しばらく、来空さんのことを懐かしく、話した。
私の作品を下記、少し紹介します。(兼題/夜長/来空さん/菊)
両手ひろげる夜長の再会
空がからっぽ来空さん死んじゃった
雨さらされた墓夜露の菊
ご感想等、ありましたら、お聞かせ下さい。
nice!(2)  コメント(0) 

第25回極美展とジョルジュ・ピロシキ展とWAVE2019展と夢野書店へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(9月28日)は、東京へ。

最初に、上野へ。
東京都美術館の極美展へうかがった。
知り合いの方が、下記、受賞された。おめでとうございます。
極美準大賞 小河原智子氏
極美準大賞 深沢紅爐氏
たくさんの作品を拝見した。
下記で、開催中です。
第25回極美展
2019.9.28(土)-10.5(土)9:30-17:30(最終日14:00まで)月曜休館
料金:一般・大学生700円/高校生・65歳以上無料
東京都美術館 TEL 03-3823-6921(代表)
東京都台東区上野公園8-36
http://www.tobikan.jp/

次に、浅草へ。
みやま雑貨のジョルジュ・ピロシキ展へお邪魔した。
1コマ漫画が展示され、しばし、拝見した。ポストカードを購入した。
下記で、開催中です。
ジョルジュ・ピロシキ展
2019.開催中-10.16(水)12:00-19:00定休日:木曜日/9.29/9.30
みやま雑貨TEL:03-3841-4569
東京都台東区浅草2-2-1
https://www.miyamazakka.com/

次に、末広町へ。
3331 Arts ChiyodaのWAVE2019展へうかがった。
多数のイラストレーターの作品を拝見した。
知り合いでは、山口さんが参加されていた。
購入した本/「もぐるもぐる」山口マサル著(HEW)
下記で、開催中、明日(9.29)が最終日です。
WAVE2019展
2019.9.21(土)-9.29(日)11:00-20:00(最終日18:00閉館)会期中無休
料金:一般1000円 / 65歳以上、高校生以下無料
3331 Arts Chiyoda1F メインギャラリー
東京都千代田区外神田6丁目11-14
https://www.3331.jp/

次に、神保町へ
連絡をいただいた、夢野書店へ。
弊社の出版物を直販していただいている書店です。
売上げの精算と、追加のカレンダーを届けた。
http://nmanga.mangadou.net/
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

のらくろであります!展とアートトラスト句会へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(9月25日)は、最初、川崎へ。

武蔵小杉駅へ。
川崎市市民ミュージアムの、のらくろであります!展へうかがった。
今年、「のらくろ」の作者 田河水泡氏の生誕120年にあたり、展覧会が開催されている。
戦前から、戦後へ。田河氏の作品を中心に、戦後の手塚治虫氏など、多数のマンガ家が紹介され、また、子供向け物語マンガ、絵本の原画や、当時の雑誌が紹介されていた。
当時作られた、短編アニメも紹介されていた。図録を購入した。
下記で、開催中です。
のらくろであります!-田河水泡と子供マンガの遊園地-
2019.9.18(水)-11.24(日)9:30-17:00月曜休
入場料:一般700円、65歳以上・大高生500円、中学生以下無料
川崎市市民ミュージアム TEL:044-754-4500
神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
https://www.kawasaki-museum.jp/

次に、東京へ。
赤坂見附駅へ。
夕方からは、アートトラスト句会へ参加。句会を行なった。(兼題・旅1句/雑詠2句/計3句)
10名参加。参加した全員の作品を紹介します。 掲載順(敬称略)
上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介。
忘れたメガネうろこ雲が写っている 野谷真治 6点
5階分の窓が切り取る秋の空 杉山靖子 4点
月静か異邦人となる石畳 小笠原高子 3点
正解はひとつにあらず小鳥来る 岡野晃子 3点
重心の低い遠景落し水 市原虎児 3点
立待の月から堕ちて猫になる 高木秋尾 3点
鰯雲にわか詩人にわく旅情 宗近馬骨 2点
蓑虫の蓑の厚さを籠もりけり 島隆史 2点
捉えがたい勘どころ鯊の潮 指田和子 1点
出し入れをした日旅立ちお礼した 木村哲也
以下略

上記以外の私の参加作品を紹介します。
発熱の夕焼空が旅の人
影丸くなる秋の椅子
作品の感想等ありましたら、お聞かせ下さい。
nice!(2)  コメント(0) 

幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズムへ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(9月22日)は、東京の渋谷へ。

13:30頃に渋谷区立勤労福祉会館へ着いた。
14:00より、幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズムが開催された。
元『ガロ』の編集者で、北冬書房の高野慎三さんと、元『現代の眼』(現代評論社)デスクで、法政大学沖縄文化研究所所員の赤藤了勇さんが、主に、1960-1970年代頃の『現代の眼』などが、語られた。
知り合いでは、ちださん、川勝さん、新井さんらが来ていた。

下記で、開催された。
幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズム
2019.9.22(日)14:00~17:00 会費1000円
高野慎三氏・赤藤了勇氏
渋谷区立勤労福祉会館 TEL:03-3462-2511
東京都渋谷区神南1丁目19-8

次回は、11月17日(日)、渋谷区立勤労福祉会館にて、幻燈の会第7回は、『点燈舎』をテーマに、深沢久雄さんと高野慎三さんによって、開催されます。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - イベント(展覧会、講演等)関係 ブログトップ