So-net無料ブログ作成

京都へ [その他 など]

今日(3月10日)は、京都へ向かっています。
1コマ漫画誌「EYEMASK」58号特集の打合せで、篠原さんと会う予定です。
新幹線に乗ったところです。
日帰りの予定です。

nice!(3)  コメント(0) 

2019年、今年もよろしくお願いします。 [その他 など]

2019年、新しい年が始まりました。

新年の予定は、早速、俳句誌「蛮」48号の印刷手配です。また、1コマ漫画誌「EYEMASK」57号と「まぐま」PB10の直販書店回り、表現誌「蒼天」152号の原稿整理等、新年早々の作業が待っています。

今日(1月1日)は、少し、のんびりするつもりです(笑)。
昨年は、お世話になりました。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

劇作家 高取英氏の訃報を知る [その他 など]

劇作家、演出家で、マンガ評論家でもあった、高取英氏の訃報を知った。

高取英さん66歳=劇作家、演出家、マンガ評論家
「高取英さん66歳(たかとり・えい<本名・非公表>劇作家、演出家、マンガ評論家)26日、虚血性心疾患のため死去。(中略)86年に月蝕歌劇団を旗揚げ、「聖ミカエラ学園漂流記」などの脚本・演出を担当した。06年に京都精華大マンガ学部教授、(中略)著書に「寺山修司論 創造の魔神」「寺山修司 過激なる疾走」など。
毎日新聞2018年11月29日 21時24分配信

私は、facebookで、繋がっていて、交流させていただいていた。
知り合いの写真家 平早勉さんが、弊社発行の1コマ漫画誌「EYEMASK」にて連載していただいている、「アングラ的小劇場への誘い」にて、「月蝕歌劇団」を取り上げ、紹介している。

ご冥福を、お祈りいたします。
合掌。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の制作進行と俳句関係のこと [その他 など]

制作の進行と、俳句関係のことを紹介します。

11.21(水)
アートトラスト句会分、作品作成送りました。
表現誌「蒼天」151号分、校正し、制作へ戻しました。
1コマ漫画誌「EYEMASK」57号分、O氏より、初校戻りました。

11.22(木)
制作へ、「EYEMASK」57号分、校正戻り、後送分、渡しました。
「主流」分、作品まとめ、送りました。
「蛮新年俳句大会」分、作品作成、送りました。

11.24(土)
「会報」分、途中まで作成しました。
アートトラスト句会分、選句しました。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

漫画家 水野良太郎さん 逝去 [その他 など]

今日(11月7日)の読売新聞に、漫画家水野良太郎さんの訃報が掲載されていました。
私は、先日(11月4日)、水野さんの奥様から、ご連絡をいただき、お悔やみを申し上げました。

「頭の体操」挿絵、漫画家の水野良太郎さん死去
ベストセラー「頭の体操」の挿絵を担当し、読売国際漫画大賞の選考委員も長く務めた漫画家の水野良太郎(みずの・りょうたろう)さんが10月30日、肺炎で死去した。82歳だった。(中略)三重県出身。1960年代からナンセンスで軽妙な味わいの漫画家、イラストレーターとして活躍。(中略)エッセイスト、鉄道模型評論家としても知られた。
(YOMIURI ONLINE 2018年11月07日 10時26分)

水野さんは、弊社が発行している、1コマ漫画誌「EYEMASK」の初期、3号(1991年8月発行)からご参加いただき、今年(2018年)の6月に発行した、56号では、巻頭に作品を掲載させていただいたばかりでした。
「EYEMASK」では、作品ばかりではなく、何度か、漫画界への提言を書かれ、掲載しました。32号(2006年6月発行)では、特集を組ませていただいたこともあります。

ご冥福を、お祈りいたします。合掌。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

輪島大士氏と金田留広氏の訃報について [その他 など]

少し書くのが遅れましたが、お二人の訃報について。

今日(10月15日)、元横綱で、元プロレスラーの輪島大士さんの告別式(10月8日逝去)を、TVで、伝えていた。相撲時代、プロレスラー時代の様々な場面が思い出される。特に、プロレスラーとなったことで、印象に残っている。思えば、子供の頃、ボクシングを含め、一番格闘技に夢中だった頃だと思う。
ご冥福を、お祈りします。合掌。

また、先日(10月2日)は、元プロ野球(東映、ロッテ、広島)の金田留広投手の訃報があった。ロッテファンの私が、ロッテファンになった頃、投手では、木樽投手、成田投手、八木沢投手、若かった村田投手等。そこに、金田留広投手がいた。野手では、有藤選手、得津選手、弘田選手、アルトマン選手、ラフィーバー選手らがいた。監督は、金田正一氏である。懐かしいです。
ご冥福を、お祈りします。合掌。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

一昨日、昨日、今日、明日 [その他 など]

一昨日(9月4日)は、雨の中、大磯へ。
ぶたのしっぽ展4日目へ、ちょっと寄って、置かせていただく、古本の追加分を届けた。sonoさんがいて、挨拶した。

昨日(9月5日)は、表現誌「蒼天」150号の原稿整理。150号の記念の頁を作ります。
父親の命日は、今日なのだが、今日は、朝から外出。昨日、墓参りへ行って来た。

今日(9月6日)は、畑中純展初日。うかがう予定です。

明日(9月7日)は、ぶたのしっぽ展の担当日。14:00まで会場にいます。午後は、俳句誌「蛮」47号の出稿予定です。

nice!(0)  コメント(0) 

村岡ケンイチさんの記事 [その他 など]

知り合いで、似顔絵セラピーを行なっている、村岡ケンイチさんが、今日(3月19日)のスポーツニッポン紙上にて、紹介されています。購入し、拝見しました。
nice!(0)  コメント(0) 

漫画家 草原タカオ氏の逝去を知る。 [その他 など]

漫画家 草原タカオ氏が、逝去されていたことを、日本漫画家協会のホームページにて、知った。ウノさんやイシマルさんもFBで、紹介されていた。
「平成30年2月13日午前1時10分、公益社団法人日本漫画家協協会会員草原タカオ氏が脳内出血のため、78歳で逝去されました。(中略)謹んでご冥福をお祈り申し上げます。」(日本漫画家協会HPより)
草原さんは、1コマ漫画誌「EYEMASK」(弊社発行)に、かつてご参加いただいたことがある。ただ、私は、残念ながら、一度もお会いする機会はなかった。
ご冥福を、お祈りいたします。
合掌。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

俳人 金子兜太氏の逝去を知る。 [その他 など]

俳人 金子兜太氏が、逝去されたことを知った。
「戦後の俳句改革運動をリードしてきた俳人で、(中略)現代俳句協会名誉会長の金子兜太(かねこ・とうた)さんが20日午後11時47分、急性呼吸促迫症候群のため埼玉県熊谷市の病院で死去した。98歳。(以下略)」(2018.2.21/10:08共同通信配信)
思い出したのは、私がまだ、20代前半の頃(1980年代中頃)、「短詩形文学」(だったと思う)に載っていた、金子さんと西垣卍禅子さんの対談。西垣さんのことは、すでに俳壇では、知らない人が多いだろう。破天荒な方だった。私は、西垣さんが逝去される前に、東京足立区の東陽寺にて、お会いし、話すことが出来た。対談を拝見したあとで、西垣さんのことをまとめたことがあった。その対談の時の金子さんが、印象的だった。「短詩形文学」誌は、部屋のどこかにあるはずなのだが、整理しなければ、出てこない。
俳誌「海程」には、知り合いもいて、どうなるのだろうか。
ご冥福を、お祈りいたします。
合掌。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ: