So-net無料ブログ作成

熱刀句乱舞(句会)へ行く [短詩関係]

今日(4月20日)は、横浜へ。

13:00から、「蛮の会」が開催している「熱刀句乱舞」(句会)へ参加した。
14名参加。テーマ「こぼす」2句、雑詠2句、計4句の作品を提出。
欠席投句の選句をして、句会が始まった。

今回の高得点句から、参加者全員の作品を紹介します(掲載順 敬称略)
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
ランドセルの鈴音聞こゆ桜東風 藤田裕哉 5点
マニュキュアの手からこぼれし蜆貝 轟木加津美 5点
映像のブラックホール栄螺喰う 佐藤久 5点
竹の子の茹汁こぼれ遠汽笛 石渡えみ 5点
美容師の腹の虫の音目借時 比留間加代 5点
墓石にぶつかけてゐる春の水 鹿又英一 4点
踝の出るスニーカー夏来たる 景山田歌思 4点
沈丁花病む人からのラブレター 久保遡反 4点
春愁やリハビリてふ豆つまみ 大高芳子 3点
良い匂いさせて娘や春ショール 尾澤慧璃 3点
泣上戸のひとり加はる日永かな 長濱藤樹 3点
背伸びする老画家西日の石畳 野谷真治 3点
水神の水口ふたつ夏めける 坂守 2点
バケツの錆へ漏れるボールの縫い目 宮川ぶん学 1点
以下略

上記以外の私の参加作品を紹介。
巣立ちの絵画こぼれる言葉
初夏の扉水が零れる錠前
平成の桜吹雪をあびている
作品の感想等ありましたら、お聞かせ下さい。

その後、今日は、体調があまり良くなかったので、懇親会は欠席して、戻って来た。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ: