So-net無料ブログ作成

幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズムへ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(9月22日)は、東京の渋谷へ。

13:30頃に渋谷区立勤労福祉会館へ着いた。
14:00より、幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズムが開催された。
元『ガロ』の編集者で、北冬書房の高野慎三さんと、元『現代の眼』(現代評論社)デスクで、法政大学沖縄文化研究所所員の赤藤了勇さんが、主に、1960-1970年代頃の『現代の眼』などが、語られた。
知り合いでは、ちださん、川勝さん、新井さんらが来ていた。

下記で、開催された。
幻燈の会第6回『現代の眼』-激動する時代とジャーナリズム
2019.9.22(日)14:00~17:00 会費1000円
高野慎三氏・赤藤了勇氏
渋谷区立勤労福祉会館 TEL:03-3462-2511
東京都渋谷区神南1丁目19-8

次回は、11月17日(日)、渋谷区立勤労福祉会館にて、幻燈の会第7回は、『点燈舎』をテーマに、深沢久雄さんと高野慎三さんによって、開催されます。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。